ブログ小説?

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Amebaブログ、ずっと前にやっていたことがあったんですが、結構人間関係が面倒臭くって(読者登録とかコメントやトラックバックを返したりのやり取りなんかが)やめてしまいました。

最近たまたま面白いブログを見つけて、時々アクセスします。

ランキングを見てみたらいつも上位にあるブログとかで興味深いのを読んだりしていたのだけれど、何だか不思議なブログがいくつかあるんですよね。

 

結構写真なんかが多くてこれはたぶん普通のブログだなと思うものも多いのですが、写真などはあまりなくて過去の経験談などをつらつらと綴っているブログが出ては消え出ては消え……しているんですよね。

まぁ過去の体験談なので終わりがあるのはわかるのですが、最終回みたいな感じでスパッと終わってしまいます。

なんとなく特徴としては、文面からあまり感情はわかりにくくて冷たい感じで、書き溜めておいたものをほぼ毎日同じ時間にアップするという感じです。

 

女性が多いのですが、ちょっと煽るというか反感を買いそうな表現や状況をわざと盛り込んでいるような。

男性の場合はいわゆるオタク系のような文面。

芸能人はアクセス数だけで稼げると聞いたことがありますが、ランキングで上位にあがると何か特典でもあるんでしょうか。

内容はドラマのようなものが多くて、結構はまって読んじゃったりします。

 

今、日経新聞で連載されている林真理子さんの「愉楽にて」という作品を毎日読んでいるのですけど、一緒にしたら林さんに失礼かもしれませんが、そんな連載小説を読んでいるような気分です。

なかには本当の経験を書いている方もおられるのでしょうけれど、個人を特定されないために多少話は変えてあるでしょうし、信じるか信じないかはあなた次第みたいに書いていらっしゃる方もいるのでフィクションのもあるのではと思います。

結構同じ人がいろんなストーリーを書いていたりして。

書籍化とか狙っているのかしら。

 

顔の見えない世界で全くの別人を演じるのも面白いかもしれませんね。

そんな時間も能力も自分にはないですが。

 

スポンサーリンク