好きな「お米料理」なに?

 

好きな「お米料理」なに?

 

一番好きなのはお寿司です。

にぎりも好きだけれど、いなりずしとかちらしずしとか全部好きです。

かんぴょう巻だけは、あまりかんぴょうが好きじゃないので食べられなかったのですが、最近嫌いじゃなくなりました。

 

なんか歳とともに以前苦手だった食べ物が好きななるということありますよね。

ピーマンとシイタケは子供の頃苦手だったけれど、今では好きな部類に入ります。

考えてみると昆虫料理とか特殊な料理以外、食べられないというほど嫌いな食べ物がないのは本当に母に感謝しています。

 

大好きなお寿司ですが、お寿司ってご飯を沢山食べてしまいますよね…

手巻き寿司なんかすると、あれだけの量のご飯がなくなるなんて、と後からぞっとしますが食べている時は美味しくてとまりません。

トロやイクラなんかももちろん美味しいですが、ハムときゅうりとマヨネーズなんて安上がりな具も美味しい。

シーチキンを甘辛く煮たのと大葉という組み合わせがかなり好きです。

 

気になる塩分ですが、酢飯には塩を入れないし、おしょうゆはつけません。

つけたとしてもほんの一滴。

さすがに味のついていない魚介類は何もつけないと美味しくないので、ちょっとだけつけます。

いくら減塩が大事でも、美味しくないと食事が楽しくなくなっちゃいますよね。

 

お米料理、だいたい好きですが炊き込みご飯ってあまり魅力を感じないのかほとんど作りません。

お弁当なんかだと好きで選ぶんですけどね。

どうしてかわからないのだけれど、作る気がしないんですよね。

チャーハンはよく作るんですけど、自分でも不思議です。

 

そういえばタイ料理のパインアップルご飯。

あれ大好きです。

タイに行った時に現地の人に教えてもらった美味しいというレストランで食べたんですけど、本当に美味しかったです。

甘いご飯がチリが効いた辛い料理に良く合います。

あー、タイ料理が食べたくなってしまいました〜

スポンサーリンク