遺産相続問題 わたしの場合4

 

JUGEMテーマ:相続

 

母が亡くなる前から何かあったらここに大事な書類などはまとめてあるからという場所は聞いていました。

そして実印はとても大事なものだから、印鑑証明のカードと実印の取り扱いだけは頼むわねとよく言っていたものです。

なので、父が施設に入り、自宅に一旦戻る時に留守宅に実印を置いていくのは物騒だと思い、ちょうどその時姉と兄嫁がいたので預かって欲しいと言いました。

でも、お互いに何だかあなたがあなたがみたいな変な遠慮みたいなことをしだして、姉はそんな大事なものを預かるのは嫌だといい家に置いておけばいいんじゃない?ということになりました。

わたしはそれはちょっと不用心だと思い自宅に持って行ったのです。

 

ちょうどその頃、母が亡くなって父が施設に入りわたしが自宅に戻った頃から、兄が知り合いの不動産屋にいろいろと相談していたようで実家に測量が入ったり、庭のいろんなところに印がついていたりするようになりました。

父が言うには3階建のワンルームマンションを建てるとか、兄が姉にも土地を活用するような話をしていたようでした。

まだ母がなくなって間もないのに何だか嫌な気持ちになりました。(それは姉もわたしに同意していた)

それに主な財産が土地なので3人で分けるにしても、そこに建物が建っていたら後々面倒臭いことが起こりそうだし、そもそも高齢の父がローンを組むというのもそんなことをする必要があるのかと。

生前母が大事にしていた家だし、土地を売ればお金になるから残してあげられるから……などと言っていたのでとりあえず家をどうこうされるのは本当に嫌でした。

 

そこで父はかなりまだらぼけがすすんで、誰にでも言いなりになってしまう感じだったので弁護士さんに成年後見人をつける相談をしに行きました。

まぁ父の言うことだからどこまで事実だったかはわかりませんが、兄はわたしが実家を乗っ取ろうとしていると思っているようでした。

自宅もあるし、そんなことするわけないのに。

弁護士さんは、兄に実印を渡してしまうと不動産を売却してしまう可能性があるので絶対に渡さない方が良いと言いました。

そしてわたしとはコミュニケーションを取るのが難しい兄との間に入ってもらうということで、兄にはこちらの意向などを伝える文書を書いてもらうことになりました。

 

そして母の愛車があったのですが、それもしばらくは売らないで欲しかったのですが、父はどちらでも良いと言っていたのに兄が売る準備を始めました。

そして車の売却に実印がいることになりました。

兄はわたしが実印を持っていることを姉に怒っていたようです。

そして姉に実印などの管理をするように言ったそうです。

以前に実印を持っていてとお願いした時には嫌だと言った姉は「お兄さんが私はちゃんと夫もいて立派な息子もいるから安心だから預かるように言われたから実印を渡して」と言ってきました。

姉は兄の言いなりなので、弁護士さんに聞いた通り実印があると実家を売却することもできてしまうから嫌だ、車に関してもわたしには何も相談がないのもおかしいし、売ることになればまた戻ってくるからわたしが手続きをしても良いからとにかく今は実印は渡せないと言いました。

 

それを聞いた兄は施設にいる父のところに「○○(わたし)をちゃんと言うこと聞かせてコントロールできないなら、遺産も一切いらないから縁を切る」と父を脅しに行ったそうです。

わたしは思ってしまいました。

そうしたければそうすればいいじゃない?と。

 

わたしは父と母には感謝の気持ちのみで恨みもなにもありません。

しかしわたしもいずれそうなりますが、高齢になると見捨てられることが一番の恐怖になるのではないかと思います。

だから、きょうだいでもそうですし、嫁や婿と娘や息子、相手の愚痴などを言うことであなたを一番頼りにしているのよ、というアピールをすることが多くなってくる気がします。

実際弁護士さんからもそういうケースがよくあると聞きました。

「お前に全部任せるから」と全員に言っていたり、「自分のお金は自由に使っていい」と気まぐれに言ったり。

周りのみんなが「ホント無責任に良いことばっかり言ってるんだから」とわかっていればいいのですが、兄のように全部自分が任されたからと完全に思い込んでしまう人がいるともう手が付けられなくなります。

 

そういう状況になったらきょうだいでちゃんと話し合い、誰が主導権を握るか、ちゃんときょうだいで情報を共有すること、認知症などの症状があったら成年後見人を付けるなど考えるのが大事だと思います。

 

続く

 

スポンサーリンク