好きな「くだもの」なに?

 

好きな「くだもの」なに?

 

くだものは全体的に好きだけれど、1番好きなのは?と聞かれたら「さくらんぼ」かな。

ちっちゃくて可愛くて美味しくて、とても愛おしいくだものです。

あんまりお腹の足しにはならないですけどね。

あの甘酸っぱさも好きです。

以前採れたての佐藤錦を沢山いただいたことがあって、ほんと幸せでした。

シーズンが限られているのも貴重な感じがしていいですね。

高いからあまり買えませんが、シーズン中は毎年必ず一度は食べています。

 

あと好きなのはメロン。

子供の頃祖父が病気で長期入院していて、お見舞いにマスクメロンをいただくと嬉しくて飛び上がっていました。

いつも皮ぎりぎりまで掘って食べて「いやしい」と怒られましたがやめられません。

あのあまり甘くないところもそれはそれで美味しいんですよね。

 

くだものってどれも美味しいのだけれど、あまり好きじゃない触感とか味に当たることがあります。

個人的な好みなのかもしれませんが、みかんだったら甘酸っぱいのが大好きで、酸っぱいのはまだ許せますが酸味がなくてぼやぼやした(?)甘いみかんは苦手です。

あとジューシーさがなくてぱさぱさしたのも嫌です。

 

メロンやスイカは妙に柔らかいというか、ほくほくしたみたいなのが苦手。

リンゴもどちらかというとしゃきしゃきしているほうが好みです。

さくさくしてて酸味がないのはあまり得意じゃないです。

でもリンゴって何というか妙な噛みごたえというか、黒板をチョークで擦った時に出る「キーッ」って音みたいな鳥肌が立つような感触なのありませんか?

あれが嫌でリンゴは食べられないって友達がいます。

 

桃も全く甘くなかったり、水分がほとんどなかったり、ハズレに当たることがあります。

苺は甘くないということはあるけれど、それ程ハズレがないかな。

梨もあまりハズレがないような。

でもハズレたらジャムにするとかお料理に使ったりできるから許せます。

 

くだものも甘いからカロリーや糖分が気になりますが、季節のくだものを楽しむのって良いですよね。

今は血圧降下にも効果があるようなので、もっぱら柿を食べています。

そういえば子供の頃は柿ってあまり好きじゃなかったのに、急に好きになりました。

これからはリンゴですかね、血圧に良いのは。

最近気になって食べたいなと思っているのはキンカンです。

風邪予防にも良さそうですし。

 

くだものって結構アレルギーもあるから気を付けなくてはいけないみたいですね。

知り合いで何だったか忘れたのですが、くだもの食べて呼吸困難になって生死をさまよったという人がいます。

わたしも大好きで安いのでいち時期よく食べていたのですが、キーウィを食べると咳が出るようになってしまいました。

たまたまかもしれませんが、とりあえず避けたほうがいいかなと。

あとバナナも好きだったのですが、食べると気持ちが悪くなる気がして避けています。

 

 

 

スポンサーリンク